記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鎮』

またまた『秋葉神社』ネタ。

最近、ちょっと多い…ですか?


(でも気にせず、書きますよ?)




さて、スタッフの一人が今日の10時頃、所用でお外に出ていた時のことです。
近くの『秋葉神社』で、なんぞゴソゴソしよりゅう人達を見つけました。

その人達は、今『南北道路』の拡張工事をしゆうオンチャンらあで、
しかも、大夫(たゆう)さんまでおるし!!




一人のオンチャンに聞いてみました。

「コレ、なにしゆーうが?」

すると、

「道路工事で、みぞご(側溝の意)とか境内の一部を削るき、『お祓い』するがよ!!」

「ああ~ねェ!!」

なるほど、納得しました!!

やけん、お供えもんやらなんやら並べていたんですね!!

saidan1.jpg




午前11時。『お祓い』は静かに始まり、
祝詞がガラス窓越しにギャラリーの中にまで聞こえてきました。

harai1.jpg

雨が降りゆうので、テントの下での『お祓い』です。

harai2.jpg

真剣な表情で、儀式を行っていました。




そして、数十分後。




始まった時と同じように、また終わりも静かに終わり、



神様への『鎮まりください』という思いだけが残りました。




と、まあそんなことがありました、という記事でしたとさ。めでたしめでたし。
スポンサーサイト

コメント

懐かしく拝見しました

ブログ「鎮」を拝見して、昭和33年まで住んでいた須崎のことを懐かしく想い起しました。
写真で見る[まちかどギャラリー]の建物は、昔のままの姿のように私の眼には映ります。
昭和28年から31年まで、この建物(三浦の屋敷)の角を川端の方へ折れて堀川に架かる橋を渡り、城山の麓にあった須崎高校に通った日々が脳裏によみがえりました。
当時、[秋葉神社]の鳥居の前の道を隔てて東向かいに[上原金物店]、神社の西隣は[森崎肉店][矢野印章店]、[盛光漬物店]、[北海履物店]などがありました。
[光陰矢のごとし] 歳月は瞬きする間に流れていきました。
懐かしい想い出をありがとうございました。

コメントありがとうございます。

>fujisansukikoさんへ

コメントに上がっていますお店のうち、『矢野印章店』さん以外は全てお店をたたんでしまいました。
看板や家の造りが、当時の面影を少し残すばかりです。商店街もシャッターが閉まったまんまのお店が多くなっています。しかし、このまま衰退していくことを受け入れたわけではありません。新しいお店や施設ができてもいます。閉めてしまった店舗を利用してイベントを行っている団体もいます。

須崎市の良い所を守りながら、『新たな須崎の町』を盛り上げていきたいと思いますので、どうぞ応援よろしくお願いします!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 まちかどギャラリー

Author: まちかどギャラリー
ようこそ♪まちかどギャラリーです。
このブログを通して、まちかどギャラリーのことを知っていただいたり、須崎の良さを、お伝えしたいと思います。
みなさん、高知県須崎市へ来てくださいね。
まちかどギャラリーでお待ちしています。

FC2ブックマーク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。