記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはなし会のお知らせ

こんにちは♪
暑い毎日ですが、如何お過ごしですか?






今週末は、いよいよ
第60回よさこい 鳴子祭り
ですね








すさきのチームがんばれ~







さて、よさこい祭りの翌週末






旧三浦邸におきまして
「子ども司書さんによるおはなしの読み聞かせ」を行います。





お話会のお知らせ






子ども司書さんとは、なんぞや
チラシから抜粋いたしますね(*´ェ`*)





須崎市では、「子ども司書養成講座」というこどもたちの読書リーダーを育てる活動を行っています。本好きで、読書活動に意欲のある小中学生が「子ども司書」となって、まわりの友達や家族に読書の楽しさや、大切さをひろめていくものです。その「子ども司書」の学生が絵本の読み聞かせを行います。
大人も子供も、是非ご参加ください。











そう、学生さんが読み聞かせをしてくれるのです♪
大人の方の読み聞かせは、よくありますが
こどもさんが読み聞かせてくれるなんて、新鮮じゃありませんか♪
読み聞かせが、子供たちの成長の糧になり
また、聞いている側にはいろんな発見があるかもしれません。






よかったら、お誘い合わせの上おいでになりませんか?




↓以下詳細↓



日程:2013年8月17日(土)
時間:10時~10時半(30分間)
場所:旧三浦邸
(すさきSAT まちかどギャラリー tel050-8803-8668)
お問い合わせ:須崎市立図書館(0889-42-2141)
スポンサーサイト

コメント

No title

ぜひ行きたいですね。こども司書の制度が始まって4年目でしょうか。最初の年は高知市で養成講座が開催されて、須崎の高校生が認定を受けました。その人は今須崎市率図書館で働いています。翌年からは、須崎市で開催されており、今年は10数名の小中学生が講座を受けています。子どもたちが本を好きになるためには、子どもたちと本とをつなげる人間が必要ですが、こども司書さんたちが、その役割をしてくれるものと期待しています。

Re: No title

病院事務長様

今回のおはなしの読み聞かせのことは、FBにも掲載させていただいたのですが、「すばらしい試みに拍手」というコメントを頂いています。私も、こういった制度があることを今回の展示と、広報をきっかけに知ることができました。今の図書館の職員の方々が目に浮かびます。なるほど、あの方かなと。そう思うと、いろんなきっかけ作り、学び、ができる制度ですね。どうやって、工夫すればいいか自分で考えることもできますものね。おはなし会とても、楽しみです。是非、おいでてくださいませ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 まちかどギャラリー

Author: まちかどギャラリー
ようこそ♪まちかどギャラリーです。
このブログを通して、まちかどギャラリーのことを知っていただいたり、須崎の良さを、お伝えしたいと思います。
みなさん、高知県須崎市へ来てくださいね。
まちかどギャラリーでお待ちしています。

FC2ブックマーク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。