記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* 八百屋お七 *

現在展示のご紹介いたします。



20140311ブログ1



覗きからくりというものは
前回の記事()でご紹介いたしました。そのなかで






「八百屋お七」
というお話の原画を展示しています(☌ꌁ☌)




八百屋お七のお話はご存じでしょうか
(はタイトルにふくまれません)
最近の話でいうと
NHKさんで、前田敦子さんが主演でドラマがありましたし






漫画好きの佐々木で言うと
「ガラスの仮面」でマヤが八百屋お七を演じて
月影先生から





「恋の狂気が足りない!本物の恋をしなさい(*`へ´*)」





的なアドバイスを
もらったことを思い出します。




そんな今でも、語り継がれる「八百屋お七」とは
どういったお話なのでしょう




恋した乙女が、愛する人に会いたいが為に放火するお話なのですが
創作物語としては、色んなお話があり
内容が若干異なってきます。





お七の年齢が、
歳だったり、歳だったり、歳だったり







とにかく、かなり若い娘さんが
激しい情念で放火事件を起こしてしまうのです(´・ω・`)






ギャラリーの土間の場所では
その物語の芝居絵を飾っています。








お話を読みかじっていると、
彼女の起こした火事はボヤでおさまっていますが
展示原画では、これ、全然ボヤじゃない。。。
というくらい大火事になっている絵もあります(笑)


20140311ブログ2
(よく前年に起こった天和の大火と、お七の放火は勘違いされるそうです。)




これを機会に「八百屋お七」を知ってみてください。
ドラマや、映画浄瑠璃歌舞伎演劇まんがでも取り上げられて
今もなお語り継がれています。
お七に共感する部分が多いのでしょうか。




昨年の「SHORT PEACE」で大友克洋監督が
手掛けたショートアニメーションも
「八百屋お七」がモチーフになっているのではないかと思います^^




『須崎に残る覗きからくりの世界「不如帰」「八百屋お七」』は3月30日までです。
(月曜日休館)







本日は3月11日
震災からまる3年です。
今日という日を忘れずに、大切に生きていきたいと思います。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 まちかどギャラリー

Author: まちかどギャラリー
ようこそ♪まちかどギャラリーです。
このブログを通して、まちかどギャラリーのことを知っていただいたり、須崎の良さを、お伝えしたいと思います。
みなさん、高知県須崎市へ来てくださいね。
まちかどギャラリーでお待ちしています。

FC2ブックマーク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。